無料ブログはココログ

« 日野皓正 中学生ドラマーにビンタ 日本版セッション? (155)2017/ 8/31 | トップページ | Long Road Home (157)2017/11/06 »

2017年9月30日 (土)

Shots fired (156)2017/ 9/30

「運命の銃弾」がそろそろ日本語版が終盤です。

 2014年8月、ミズーリ州ファーガソンで白人警官が黒人の青年を射殺。警官の起訴が見送られたため、人種差別だとする抗議デモが全米で広がり、12月にはニューヨーク市警の警察官2人が黒人の男に射殺される事件も起きています。

Shooting_of_michael_brown

 奴隷解放から155年。トランプさんが白人主義だったって、150年前から住んでるアフリカ系アメリカ人がどうこう一切言ってません。「KKKが一方的に悪い」と言わなかっただけです。

Stephen_james

 このドラマは一部の事件をモチーフにしていますが全くのフィクションです。
一方、このドラマ中で当たり前に出てくる、ドラマの根源にある「黒人差別」というか、「白人との確執」はたった今も現実として、間違いなくあるようです。
 おかしなことに、その差別はすべて「見た目」だけの上に成り立っています。

Carolina_panthers_5

あと200km残ってる9m単価50万ドルの壁より少し前に、黒人の多い中高学校を進学校にするのにお金を使っても良さような気がします。
ほっといたら、大学の教授がアジア人だらけになっちゃうよ?

« 日野皓正 中学生ドラマーにビンタ 日本版セッション? (155)2017/ 8/31 | トップページ | Long Road Home (157)2017/11/06 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/490341/71603321

この記事へのトラックバック一覧です: Shots fired (156)2017/ 9/30:

« 日野皓正 中学生ドラマーにビンタ 日本版セッション? (155)2017/ 8/31 | トップページ | Long Road Home (157)2017/11/06 »

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30