無料ブログはココログ

« 『ルパン三世』実写化 (52)2010/09/18 | トップページ | Brian Setzer →  布袋寅泰 (54)2010/09/25 »

2010年9月20日 (月)

Summertime Blues(53)2010/09/20

2年前に20世紀少年のCMがあふれかえってた頃に、20th CenturyBoy を T-rexとPlacebo & David Bowie、X-Japanで比較したけれど、今日はSummertime Bluesで和洋取り混ぜて、私の好みの順にをつけちゃおう。

Eddie_cochran_summertime_blues

1・Eddie Cochran - Summertime Blues
http://www.youtube.com/watch?v=ItOCOeskC20
やっぱり何事もオリジナルが一番に決まっている。
後ろの眼鏡のテレキャスベースと、台詞だけ言いに来る左のおにいちゃんがステキ。

Thewho

2・The Who - Summertime Blues
http://www.youtube.com/watch?v=FanTQ72IqDY&feature=related
Whoのカヴァーがなければ、この曲はこんなに有名になってないなあ。

Blue_cheer_summertime_blues

3・Blue Cheer - Summertime Blues
http://www.youtube.com/watch?v=nU5uDozoSSM&a=GxdCwVVULXcayuMgb8e6SmMPnxWGBoWL&list=ML&playnext=1

ロックバンドのカバーとしては、オリジナリティも含めて完成度が高いのでは?

Stray_cats_summer_time_blues

4・Stray Cats - Summer Time Blues
http://www.youtube.com/watch?v=YiMPDoC6gyU&feature=related

Eddieが蘇ってサウンドが現代向けに洗練されたって感じの、カッコよさはオリジナルそのままかそれ以上。Brian Setzer だけでのLa Banbaバージョンが一番かっこいい

Photo

5・憂歌団 - サマータイムブルース
http://www.youtube.com/watch?v=THvB729i3ww
日本ではこれが一番かっこいい。
原曲がEddie Cochranだということは忘れ、こんな感じの英語の原曲があるのかと思ってしまう。台詞の大阪弁は好みがでるけれど。

Photo_2

6・子供ばんど - サマータイムブルース

http://www.youtube.com/watch?v=H7lHdqJEipo
私が生まれて初めて聞いたのはこのバージョン。
Whoのカヴァーだが、詞のイメージも結構原曲に近い

こっから写真なし。

7・Rush - Summertime Blues
http://www.youtube.com/watch?v=S6APFrdtXSI
順番ではこの辺だが、Rushらしさもないし若さもないなあ。

こっからは動画リンクもなし。

8・RCサクセション - サマータイムブルース
バンドは好きだが、政治色の強い内容はロックバンドには必要ないと思う。フォークでやればよい。

こっからは順位もなし。やってるというだけでアマチュアレベル。

番外・ギターウルフはお話になっていない。
何このカタカナ英語。Eddie CochranにもWhoにも聞かせるのは日本人として恥ずかしい。

« 『ルパン三世』実写化 (52)2010/09/18 | トップページ | Brian Setzer →  布袋寅泰 (54)2010/09/25 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/490341/36842458

この記事へのトラックバック一覧です: Summertime Blues(53)2010/09/20:

« 『ルパン三世』実写化 (52)2010/09/18 | トップページ | Brian Setzer →  布袋寅泰 (54)2010/09/25 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30