無料ブログはココログ

2017年7月30日 (日)

バハグリ

新疆ウイグル自治区のウイグル族弾圧の記事をネットで見てたら、 めっちゃカワイイウ...

» 続きを読む

2017年5月12日 (金)

「お客様は神様です」というのは歌手のキャッチコピー(153)2017/ 5/12

YouTubeでも「お客様は神様」で引くと、クレーマーの客が「お客様は神様ちゃうんかい?」とわめくシーンが良くあります。

しかしこれは孟子や孔子が遺した諺でも訓戒でもなく、三波春夫というイチ歌手が、キャッチコピーとして使っていたセリフで、まるで日本の常識みたいに使われることを懸念し、故三波春夫氏のオフィシャルサイトでもわざわざ発端や解説を出しています。

http://www.minamiharuo.jp/profile/index2.html

三波さんが偉大な歌手だったとしても、一芸能人が発したコピーで、「皆さんもお客様は神様だと思いましょう」とも言っていないのです。

Photo
いわば丸大ハムのわんぱくでもいい、たくましく育ってほしい

前田敦子の「私の事は嫌いでもAKB48は嫌いにならないで下さい」

と同じレベルなんです。

クレーマーにこう言われた時の返し方として

「日本の法律には信仰の自由があります」とか、

「何神様ですか?死神や貧乏神様とはお近づきになりたくないんですが」

とかもありますが、私は

「それはただの歌手のキャッチコピー(謳い文句)です」

というのが正しいと思います。

それでもこのセリフにこだわる場合は、

「当社(当店)の方針や社是社訓にはそのような言葉が見当たりません。三波春夫さんは亡くなってますので、所属事務所に問い合わせて頂けますか?」

と言って追い返しましょう。

02

» 続きを読む

2017年4月13日 (木)

シーナ&ロケッツ (152)2017/ 4/13

シーナさんが亡くなって二年と二カ月。 シーナ&ロケッツというより、鮎川誠ファンで...

» 続きを読む

2017年3月28日 (火)

鼻ポット3人衆 (151)2017/ 3/28

鼻ポット3人衆。

» 続きを読む

2017年2月25日 (土)

Jason Bourne (150)2017/ 2/25

Jason Bourneのシリーズを見ました。

TSUTAYAで1-3(2002、2004、2007)とスピンアウト版Legacyは借りれましたが、結局、最新版2016は劇場でもレンタルでも見れず、シリーズではないけれど原作は同じの1988はアマゾンで購入。

ところが飛行機に乗ったらなんと最新版やってるじゃないですか!

ラッキー!

というわけで、全部見ました。

「24」みたいなイソガシ・メンドクサい展開なのでストーリーはすぐに頭から飛んで行っちゃいましたが、ヒーロー&ヒロインだけ感想を言っときます。

見た順でなく、製作年順で行くと、まず

The Bourne identity 1988

The_bourne_identity_1988
Richard ChamberlainがBourne役で21世紀版より渋い。

The_bourne_identity_1988_richard_ch21世紀シリーズ程、めちゃくちゃ超人的ではないので多少現実味あります。

ヒロイン Marie役のJaclyn Smithが21世紀版の前半二人のヒロインより美人だけど、ヒロイン女優にしては大したことない。しかし役回りエロイ。Bourneのせいで人生めちゃくちゃになってるのにスキスキ光線ハンパないのが非現実的。

The_bourne_identity_1988_jaclyn_smiさて、21世紀版ボーンシリーズ第一弾も20世紀版と同名の

The Bourne Identity - 2002年米国公開

Bourne役はOceans11~13に出てた Matt Damon

» 続きを読む

2017年1月 3日 (火)

蝸居 vs 砂の塔 (149)2017/ 1/ 3

あけましておめでとうございます。

新年快楽!

映画でもドラマでも数年ぶりの主役だと思いますが、菅野美穂さんはもう39歳だったんですね。確かにシーンによっては皺が目立つようになってきましたが、可愛くも美しいのは変わらず。大好きな女優さんです。

Photo

一方、偶然YouTubeで見かけた中国のドラマ。

主役ではないですが、準ヒロイン的李念さんが、かわいく美しい。

都会の人かと思いきや、山奥ではないですが、地方都市、上海から西へ直線700kmほどの湖北省荆门市京山县出身31歳。

On

中国は美人でも表情に日本や韓国のようなシオラシサが感じられないので、日本で人気は出ませんが、とても好きな顔です。小鼻があと少し小さければ、日本のタレントさんの誰かに似ている気がします。

この二つはストーリーや設定は似ていないのですが、大都会での住居がテーマとして同じです。砂の塔の人気は知りませんが両方とも同時期に日中で放映されている同じテーマのテレビドラマの(ワタシにとっての)二大美人を比較しました。

蝸居
家を買うために高いローンを背負う人たち(房奴)を描いている。「蝸居」は直訳で「カタツムリの家」(カタツムリの殻)だが、現地では猫の額ほどの狭い家を意味する。
上海に住む大卒サラリーマン夫婦が念願のマイホームを手に入れる。しかし毎月6千元(約9万円)のローン返済に苦しみ、やがて様々な壁にぶつかっていく。
現在中国では爆発的な人気ドラマである。その理由は主人公と同じようにローンに苦しむ人が中国には数多くいるからである。
「人の情けは体で返す」「愛情はみんなインチキ」といった社会風刺や政治家と愛人の猥褻な会話を含めさまざまな過激シーンが多いことから一部テレビ局では放送が中止される事態となっている。[1]
https://www.youtube.com/watch?v=8_4nIthRyPI

砂の塔〜知りすぎた隣人
平凡ながらも家族仲良く暮らしてきた主婦・高野亜紀は、家族で憧れのタワーマンション・Sky Grand Tower TOYOSUに引っ越してきた。豪華ホテルのようなマンションでの新たな生活に期待する家族だったが、そこにはセレブ主婦たちによって作られた“タワマンルール”によって支配されていた。プライドにまみれたタワマン主婦たちに振り回されつつ、子供達が浮かないように、必死で馴染もうとする亜紀。そんな中、児童の連続誘拐事件・ハーメルン事件が起こる。

» 続きを読む

2016年12月12日 (月)

Magic mirror on the wall, who is the fairest one of all ? = 鏡よ鏡、この世で一番美しいのは誰?(148)2016/12/12

以前このブログで、脳科学評論家の澤口俊之先生が、北川景子の顔がなぜ恐いかウンヌン...

» 続きを読む

2016年12月 1日 (木)

IL DEVU  (147)2016/12/01

テノールの望月哲也さんは最初に写真みたときフジモンにしか見えなかった。 彼らの歌...

» 続きを読む

2016年11月 8日 (火)

百円の恋 安藤サクラ (146)2016/11/08

テレビでですが、久々に日本らしい、どんよりした、ATGっぽい映画見ました。 タイ...

» 続きを読む

2016年8月25日 (木)

Roots - ルーツ2016 (145)2016/08/25

History ChannelのRoots(写真下)御覧になってますか?

言わば「新ルーツ」で前作の1977年(写真上)から39年ぶりのリメイクというこになっています。

Rootstvseries1977

Rootstvseries2016

もしこじつけるなら、

Ⅰ.2014年8月、中西部ミズーリ州ファーガソンで白人警官が黒人の青年を射殺。警官の起訴が見送られたため、人種差別だとする抗議デモが全米で広がった。また、ニューヨーク市警の警察官2人が黒人の男に射殺される事件も14年12月に起きている。

これを受けてリメイク企画が持ち上がった可能性がありますね。

Ⅱ.2016年3月にこの新ルーツは放送されていますが、その後の7月に再燃しており、黒人が警察官に射殺されたことに対する米南部テキサス州での抗議デモは、警察官5人が銃撃され死亡する事件に発展。地元警察は7月7日、容疑者3人を拘束、1人を殺害。

と、新ルーツでⅠ.の黒人の反白人意識を鎮静化する意図がドラマにあったが、Ⅱ.で逆効果の結果になったと読むのはどうでしょう?

なぜ、新ルーツが鎮静化になるのかというと、新旧でキンタクンテがさらわれるまでの内容が、黒人同士の対立を色濃く出しているからです。

この40年で時代考証に多くの新事実があり、クンタキンテの生まれたガンビア国にある町は当時結構都会であり、ヨーロッパの白人が普通に出入りしていたので、馬も銃もあった。などが旧作と異なるとされています。しかし、ことアフリカでのシーンだけを取り上げると、欧米白人の要請ではあるが、実際には元々黒人同士で奴隷を持ち、それを増やして白人に売っていたのは黒人であるという印象が強く残ります。

つまり、慰安婦問題で日本の論調の一部に「強制連行があったとしても、それは朝鮮人慰安所経営者が主にやった可能性が有る」というのと同じです。

ただ、船上から渡米後の酷い扱いは全て白人ですから、Ⅱを煽る結果になったと思いますが。

Kunta_kinte_family_tree

この南北戦争からわずか150年。一般常識は黒人差別はナンセンスになっていますが、

やはり実態は異なります。良し悪しの問題ではなく、事実として白人の黒人に対する嫌悪感はあります。

https://www.youtube.com/watch?v=72X9kJWlpts

WWYDというABCのテレビ番組。露骨な人種差別に不快感を覚える米国白人が多数ということになっていますが、↑このおばあさんの言うように、子供が黒人の伴侶を迎えることは我慢できないというのが事実です。

原因がどうであれ、クンタキンテの子供たちは150年経ってもまだ100%「旦那」と平等にはなっていません。そしてそのアフリカンアメリカンの全員ではないですが、多くは好んでこの地に来た祖先をもっているわけではないのです。

» 続きを読む

«OSOMATSU(144)2016/05/28

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31